今週の問題  バックナンバー

No.315 2010/07/13~2010/07/19掲載
言語一般 日本語の構造 文法体系

次のそれぞれについて、【 】内に示したような表現をした学習者に対して、文法的な説明を行なう場合、用いる例文として不適当なものを選べ。


【この傷はたいしたことがないはずだ。】

  1. この冷たさは氷のようだ
  2. 来週中には工事が終わるようだ
  3. だいぶんレポートがたまっているようだ
  4. この機械はどこにも問題がないようだ

解答解説を見る

【解答】

1

【解説】

1は比喩の用法。他は不確かな、あるいは婉曲的な断定。

 



    掲載日順
  • 前の問題へ
  • 次の問題へ