今週の問題  バックナンバー

No.20 2004/08/12~2004/08/18掲載
総合問題  

【 】内に示した観点から見て、他と性質の最も異なるものを、ひとつ選べ。

(1)【「こんど」の用法】
 1. こんど、ぜひ家に遊びに来てください。
 2. こんどの新幹線は熱海には止まりません。
 3. こんどのコンサートはピアノがよかったと思う。
 4. こんどの試験はがんばらないと卒業できないかもしれない。
 

(2)【動詞の種類】
 1.浮く  2.空く  3.付く  4.抜く
 

(3)【「ん」の発音】
 1.たんぼ  2.あんない  3.げんだい  4.はんたい

解答解説を見る

【解答】

(1) 3
(2) 4
(3) 1

【解説】

(1) 3だけが「前回」という意味。その他は「次回」という意味で使われている。
(2) 「抜く」だけが他動詞。他は自動詞。
(3) 1だけが[m]。他は[n]。撥音は一般の日本人の意識としては一つのものであり、音素的にも/N/一つだが、実際の発話ではさまざまな異音として現われる。具体的には撥音に後続する音に影響され、いろいろな撥音が現われる(逆行同化する[後続音の調音点、調音者に対する同化現象])。

 



    掲載日順
  • 前の問題へ
  • 次の問題へ