今週の問題  バックナンバー

No.181 2015/12/22~2015/12/28掲載
言語一般 日本語の構造 文法体系

*この問題は2007年に掲載した問題の再掲載となります。申し訳ありませんが、ご了承ください。

 

次のそれぞれについて、【 】内の下線部のような表現をした学習者に対して、文法的な説明をする際、用いる例文として不適当なものを選べ。
 

問1) 【急に雨が降りでた。】

  1. 桜が咲きだした
  2. 赤ん坊が泣きだした
  3. 始発電車が走りだした
  4. 門から子どもが飛びだした
     

問2) 【先生はさっき教室に来ます。】

  1. 正門は閉まっています
  2. 窓ガラスが割れています
  3. 玄関の電灯がついています
  4. この道は右に曲がっています

解答解説を見る

【解答】

問1) 4
問2) 4

【解説】

問1)

1. ~3. が事態の発生を表す「~だす」に対して、4. は移動を表す本動詞の「~だす」の用法になっている。

問2)

1. ~3. は結果の残存状態を表す「~ている」なのに対して、4. は単なる状態の「~ている」だから。

 

 



    掲載日順
  • 前の問題へ
  • 次の問題へ